2012年11月09日

Yahoo!リスティング広告ネット集客術



Yahoo!リスティング広告 最強のネット集客術

インターネット上には、Yahoo! リスティング広告をはじめとするPPC 広告のほかに、SEO 対策、ブログ、メルマガ、最近ではTwitter やFacebook など、さまざまな集客方法があります。

数ある集客方法の中で、どれに取り組むのがよいのか?

多くの方が、そこで、戸惑います。

もちろん、どの集客方法にも一長一短がありますが、大切なことは、「どの集客方法を、どの順番で取り組むか」です。

その順番を間違えると、インターネット集客の成功は、非常に危ういものになります。

インターネット集客の第一歩として、Yahoo!リスティング広告などのPPC広告の活用が有効です。

PPC広告は、購買意欲が高いお客さまを、早く安定的に集め続けることができ、長期に渡って、大きな収益を上げ続けることが可能です。

また、正しい方法に則って運用すれば、着実にパフォーマンスを改善させることができる集客媒体です。

その特徴からも、力を入れて取り組む価値が非常に高い集客方法といえます。

本書は、PPC 広告のなかでも、日本最大手のYahoo! JAPAN を利用する大勢のお客さまに、アプローチできる「Yahoo! リスティング広告」の完全攻略に焦点を当てています。

Yahoo! JAPAN の圧倒的な集客力を味方につけ、売上、受注数、問いあわせ件数などを飛躍的に増やす方法を、ゼロから丁寧に解説しました。

ぜひ本書をもとにYahoo! リスティング広告を攻略し、お客さまが集まり続ける強靭なしくみを築いてください。
続きを読む


posted by ニュース at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEM:リスティング広告



新版 SEM:リスティング広告 Googleアドワーズ&Yahoo!リスティング広告対応 Web担当者が身につけておくべき新・100の法則。

顧客の行動を理解して最大の利益をつかむ。
GoogleとYahoo! JAPANを攻略する最新ノウハウ。
------------------------------------------------------------

2008年に発行したロングセラー、『SEM:検索連動型キーワード広告
Googleアドワーズ&Overtureスポンサードサーチ対応』が、
全内容を刷新して4年半ぶりにリニューアル。

成長が著しいディスプレイネットワーク広告、リマーケティング、
スマートフォン向け広告など、最新のトピックも広く網羅。
もちろん、キーワードの選び方や広告テキストの作り方、LPO、
予算の管理など、リスティング広告の基本もしっかり解説しています。
一冊を通して読めば、現場の担当者に必要な、
実践的な「考え方」と「知識」を身につけられます。

リスティング広告に携わる担当者はもちろん、
オンライン広告の新しいトピックをカバーしたい方にもおすすめです。
出版社からのコメント
はじめに
本書の読み方
序章
第1章 リスティング広告の基本を理解する法則
第2章 ターゲットを正確に絞り込むキーワードの法則
第3章 良質なクリックを集める広告テキストの法則
第4章 コンバージョンにつなげるランディングページの法則
第5章 品質とコンバージョンを高めて運用する法則
第6章 ディスプレイネットワーク広告で幅広いサイトに広告を配信する法則
第7章 リターゲティング広告で見込み顧客を取り込む法則
第8章 スマートフォン向けのモバイル広告を極める法則
第9章 Google アナリティクスで高度な分析を行う法則
用語集
索引
続きを読む
posted by ニュース at 22:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すぐに使えてガンガン集客! WEBマーケティング



すぐに使えてガンガン集客! WEBマーケティング111の技

「検索エンジン対策をうまくやればたくさん問い合わせがくるみたい! 」 「最近はFacebookがいいらしいよ! 」 で、何をどうすればいいの? SEO、リスティング広告、ブログ、ソーシャルネット……あらゆる手段があるWEBマーケティングで成果を出すためのノウハウを厳選。5秒で差がつく便利技ツールから10年役立つ本質まで、これ1冊でわかります。続きを読む
posted by ニュース at 22:57| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

失敗しないWeb制作



失敗しないWeb制作 プロジェクト監理のタテマエと実践

■ゼネラルじゃない内容のWebディレクション書籍、できました

Webディレクションをめぐる知識やスキルセットは、さまざまなセミナーで議論されるホットなアジェンダです。本書は、Web制作のプロジェクトマネジメントに特化してキャリアを重ねてきた著者のノウハウを凝縮し、「効果的な仕事の進め方(計画、レビュー、チェック)」にフォーカスを絞り込んだ内容となっています。下敷きにしたのは、プロジェクトマネジメントの知識体系 PMBOKです。ただし、PMBOKに限らずフレームワークの多くは、よほど実経験の中で研鑽を重ねない限り血肉化しません。そこで、著者の体験をもとにしたプロジェクトでの実践方法を解説しています。

本書の内容は、読んで理解する「知識編」と、手を動かして考える「演習編(やってみよう)」に分かれます。知識編は、PMBOKをベースに著者が抽出した必須知識のSIDE Aと、著者のキャリアから抽出した実践知識のSIDE Bで構成されます。そして、演習編では、読者のご自身のこれまでの経験や現在進めておられるプロジェクトに当てはめて、フレームワークに係るドキュメント類の作成を仮想体験する内容で構成しました。その両方を通じて、「失敗しないWeb制作」のアプローチをまとめました。


■「失敗しない」方法は、誰にでもできること

「失敗しない」ための方法とは、いま取りかかっているプロジェクトの要件を把握しながら的確なやり方で進めるという、やろうと思えば誰でもできるところにあります。誰にでもできることだから、できる人にとっては「できて当たり前」と思われてきたことばかり。なので、これまで書籍にノウハウとしてまとまることは少なかったのかもしれません(本書「はじめに」より)。本書は、これからWebディレクターやプロジェクトマネジャーとして経験を積まれる方、仕事のマネジメントの必要性に悩まれているフリーランス制作者の方に読んでいただければと思っています。
続きを読む
posted by ニュース at 22:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。